カラダを冷えから守る『温活サプリ』

温活サプリ 選ぶポイント

 

私たちの体は体温が1℃下がると基礎代謝が12%減少、免疫力が30%低下すると言われています。冷え性はダイエットや健康のデメリットも抱えているんですね。

 

そんな冷え性の改善を目指す『温活』、食事療法や温活グッズが話題ですが簡単に取り入れるなら温活サプリが効率的。選ぶポイントはズバリ成分で、

 

体温を上げる効果のある成分
血液のめぐりを良くする成分
ホルモンバランスを整える成分

 

が入っているか?をチェックしましょう!当サイトではこれらを網羅したおすすめの温活サプリをご紹介しています(*^^)b

 

【厳選】温活サプリランキング

 

温活サプリ ランキング 金時生姜の恵

金時生姜の恵の特徴

■金時生姜を1日量300mg配合
■めぐり成分ヘスペリジン+燃焼成分カプサイシン
■手足の先・下半身の冷えで悩む人におすすめ
■30日間全額返金保証つき

価格 初回1280円
評価 評価5
備考 普通の生姜の4倍温めパワーがある『金時生姜』を贅沢に使用
金時生姜の恵の総評

普通の生姜より体を温める働きが4倍の『金時生姜』を業界トップクラスの1日量300mgに凝縮。燃焼とめぐりのトリプル成分で内側からじんわりポカポカに!

生姜は体温上昇に即効性があり、その熱を上手に循環させるためにヘスペリジンで血流を改善させます。効率よく末端の冷えを解消できる温活サプリ♪

 
 

温活サプリ ランキング αGヘスペリジン+ナノヘスペレチン

αGヘスペリジン+ナノヘスペレチンの特徴

■独自に吸収率をUPしたヘスペリジン配合
■安心の国内大手メーカー『江崎グリコ』製
■体が冷えやすいひとにおすすめ
■初回は定価より半額の1,000円

価格 初回1,080円
評価 評価4.5
備考 1カプセルにみかん30個分のヘスペリジンパワーを凝縮!
αGヘスペリジン+ナノヘスペレチンの総評

青みかんに豊富な温活成分『ヘスペリジン』を凝縮したサプリ。即効性のナノヘスペレチンとじっくり温まる糖転移ヘスペリジンをW配合してるから早く長く温まる♪

国内メーカー大手の江崎グリコが製造・販売しています。安心できる原料・製法で長く続けたい人にはピッタリ♪定期便には割引や健康情報誌のサービスもあります。

 
 

温活サプリ ランキング 高麗美人

高麗美人の特徴

■温かさが長続きする高麗人参配合
■モンドセレクション5年連続金賞受賞
■更年期や年齢からくる冷え症の人におすすめ
■発送より30日以内は開封後でも返品OK

価格 2,721円
評価 評価4
備考 ヒンヤリ女性に嬉しい高麗人参の温感サプリメント
高麗美人の総評

健康パワーでお馴染みの高麗人参をそのままサプリに!即効性の高い生姜とは違い、時間が経つごとに徐々に体がポカポカ温まります♪温度差が苦手な人におすすめ。

高麗人参には女性の更年期に嬉しい『サポニン』が豊富。本場・韓国のプンギ産高麗人参を使っているのでめぐりや滋養強壮効果もバッチリ!

 
 

温活サプリ ランキング 美めぐり習慣

美めぐり習慣の特徴

■1日に必要な鉄分をコレ1つで補給
■オーガニック生姜配合でポカポカ
■貧血・冷え・コリ・血色の悪さで悩む人に
■15日間安心返金保証つき

価格 初回1,598円
評価 評価3.5
備考 吸収率の高いヘム鉄の鉄分+オーガニック生姜配合
美めぐり習慣の総評

美めぐり習慣は女性が不足しがちな鉄分を効率よく補給できるサプリ。貧血や冷え性ケアはもちろん、赤血球の形成を助けるビタミンB12や葉酸も配合!

こだわりのオーガニック生姜を原料に使用。血行促進+温活で効率よく温活できます。独特な臭いもありません。粒のサイズは約6mmで小さく、錠剤が苦手な女性でも飲みやすい♪

 

 

忙しい人ほど好相性!温活サプリの効果

温活サプリ 効果

 

エアコンの冷気や冷たい食べ物で『夏でも寒い』冷え性の人が増えてきました。そこで暑い時期でも体を温めようと話題になった温活ですが、いったいどんな効果があるんでしょう?

 

実はただ単に温めるだけじゃなく、色んな健康効果が期待できるんですよ。アレコレ冷え性の対策ができない忙しい人ほど温活サプリがおすすめ♪

 

温活で得られる7つの効果

温活 効果 効能

 

冷え性改善効果

下半身や手足の先が慢性的に冷たくなる冷え性は、体温調整が上手にできないことから始まります。温活で熱をつくり、体温を上手に移動することで冷え性の改善が期待できます。

血行促進効果

温活と血行促進は切っても切り離せません!体の熱は血液に乗って循環します。温活することで毛細血管を開き、血液が流れることで内側からポカポカと温まります。

美肌・スキンケア効果

血液がよく巡ることで、ニキビなどを引き起こす老廃物やむくみの原因・水分が溜まりにくくなります。また肌の冷えは乾燥に繋がりますが、温めることで美肌効果もあるんですよ。

代謝アップ効果

体温が上がり血液が循環すると、体がせっせとエネルギーを作りだしてくれます。内臓のはたらきも活発になるため基礎代謝が上がり、ダイエットの効率がアップします。

免疫力アップ効果

温活により血液が全身に巡るようになると、全身の細胞に酸素や栄養が豊富に届けられ免疫力がアップ。体温が1℃上がると免疫力は5〜6倍になるとも言われているんですよ。

眠りを助ける効果

自然な眠りには『深部体温』という体の中心部分の温度を下げる必要があります。温活で体温調節ができると、この入眠時の体温変化がスムーズになり寝付きが良くなります。

腸活効果

腸が冷えるとリンパ液が滞り、むくみや免疫力低下の原因に。また『ぜん動運動』という便を出す動きが鈍くなります。温活で腸を温めると、これらのトラブルを予防できますよ。

 

このほか基礎体温を上げることで妊娠の確立を高めたり、生理不順を整えたりと女性にとっては良いことずくめなんですよ。

 

温活はダイエットにも好相性!

温活サプリ ダイエット

 

冷え性の改善効果が目に留まりやすい温活ですが、実はダイエットにも効果的。特に基礎代謝をアップしてくれるので、

 

■筋力トレーニング
■ウォーキングやランニング
■ストレッチやマッサージ
■ヨガやエクササイズ

 

といった運動全般での脂肪燃焼効率を高めてくれます。

 

リンパの流れを良くすることからむくみの改善が期待でき、腸を活発に動かすことでお通じにも働きかけます。

 

『ただ温めれば痩せる』わけではありませんが、あなたがダイエット中なら温活を取り入れることでもっと効率的に成果を挙げることができるかもしれませんよ♪

 

温活サプリの主な効果は『めぐり』

温活サプリ 効果 体温

 

様々なメリットのある温活ですが、サプリメントで得られる効果は主に

 

■血流を促進する
■体温を運搬する
■水分を溜め込まない

 

などを上手に循環させるための『めぐり』です。

 

温まるには体内で作った熱を全身に送り届ける必要がありますが、めぐりが悪いと熱が滞って温まりません。身体の芯から遠い手足の指先はなおさらで、ずっと冷たいまま…

 

体温は血液に乗って全身に運ばれるので、温活サプリでめぐりを良くすることで効率的に体温が運ばれます。

 

生姜サプリのように素早く体温が上がるものもあれば、高麗人参サプリやヘスペリジンサプリのようにじっくり効いて長く体温を保つタイプもあります。自分に合った方を選んでくださいね(*^^)b

 

▼当サイト厳選サプリBEST5▼

温活サプリランキング

 

身体を温める秘密は?温活サプリの成分・原料

ヘスペリジン

温活サプリ 成分 ヘスペリジン

■血流改善
■血管の強化
■抗酸化力アップ
■冷え性の緩和
■生活習慣病の予防

 

青みかんや柑橘類の皮・すじに多く含まれるポリフェノール。別名ビタミンPとも呼ばれています。活性酸素を除去する抗酸化作用や、毛細血管を強化する働きがあるので冷え性改善が期待できる成分です。

 

生姜

温活サプリ 成分 ショウガ

■血行促進
■循環機能の活性化
■殺菌作用
■抗酸化作用
■新陳代謝の促進

 

ご存知・ポカポカ食材の生姜は温活レシピにもよく取り入れられます。ジンゲロール・ガラノラクトン・ショウガオールなど体を温めるのに役立つ成分を多く配合していて、温め効果が比較的早く出るのが特徴。

 

高麗人参

温活サプリ 成分 高麗人参

■滋養強壮・疲労回復
■冷え性改善
■更年期の症状の緩和
■血行促進
■生活習慣病の予防

 

韓国の代表的な健康食材・高麗人参は98種類もの栄養成分を含みます。なかでも温活に効果的なのは『サポニン』で、めぐりやを高める働きがあるため冷えの緩和にピッタリ。温め効果は緩やかに長く続きます。

 

黒コショウ

温活サプリ 成分 黒胡椒

■血行促進
■血管拡張
■栄養の吸収を助ける
■新陳代謝を高める

 

黒コショウは『バイオぺリン』という血管拡張効果と血流促進効果がある成分を含みます。バイオぺリンには一緒に摂取した成分の吸収率をアップする働きもあるので、温活サプリにこの成分が含まれているだけで効率アップが図れますよ♪

 

唐辛子

温活サプリ 成分 唐辛子

■末梢血管の血行促進
■全身の生体機能を活性化
■抗菌・殺菌作用
■新陳代謝を高める

 

唐辛子は『カプサイシン』という辛み成分を含みます。カプサイシンは毛細血管の拡張効果、血行促進効果、脂肪燃焼効果、抗菌・殺菌効果、空腹感を和らげるなど温活+ダイエットに効果的!

 

効果的な飲み方は?温活サプリの効果倍増法

温活サプリ 効果的な飲み方

 

温活に効果的なサプリは、基本的には『飲むだけ』で飲み方に細かい決まりはありません。メーカー側でも特に「こうやって飲んで下さい」という事を言っていないようです。

 

とはいえ適当な飲み方をしていたら温活効果を十分に感じられません!正しい飲み方を理解して、温活サプリのポカポカ効果をグッと引き出してくださいね。

 

飲むタイミングは?

温活サプリ 効果的な飲むタイミング

 

決まっていませんが、1日のうちで決まったタイミングが良いでしょう。サプリメントの吸収効率が高まる食後が良いです。どれも1日2〜4粒が規定量なので、何回かに分けると良いでしょう。

 

1日の中で体温が変化しやすい時間帯で言うと夕方が一番体温が高く、明け方が一番低くなると言われています。そのため

 

■朝食後
■夕食後

 

がおすすめです。日中の冷え性に悩む人は朝に多め、寝るときの冷え性に悩む人は夜に多めが良いでしょう。ただし容量は守って、過剰摂取に気を付けてください。

 

飲み合わせは水?

温活サプリ 効果的な飲み合わせ

 

多くの人はサプリメントを飲む際に水かぬるま湯で飲んでいますが、温活サプリについても同じ。体温を下げずに飲むなら冷水は避け、常温の水か白湯がおすすめです。

 

お茶やコーヒーでは飲めないの?

薬ではお茶やコーヒーを避けるよう注意書きが書かれていますが、サプリメントについては明確な規定はないようです。例えばαGヘスペリジン+ナノヘスペレチンは公式サイト上で

 

”お茶やコーヒーと一緒に飲んでも差し支えありません。”

 

と記載しています。手元に水が無なくてお茶しかないから飲まない!ということになるくらいなら、お茶でもコーヒーでも飲み続けることの方が大切でしょう。

 

どれくらい続けるの?

温活サプリ 効果が出るまでの期間

 

生姜など即効性のある成分のサプリなら比較的早く温まりますが、温活の真の目的は自分で熱をつくりだし、全身に巡らせる力を養うこと。

 

体質改善が必要なため、飲む期間は少し長くなります。サプリは医薬品ではないので劇的に体温が上がることはありませんが、徐々に冷えが取れたと実感できるまでは2〜3ヶ月はかかるでしょう。

 

もちろんこの期間には個人差があります。サプリと組み合わせて食餌療法や運動、入浴、マッサージを取り入れれば、さらに実感力をアップできますよ♪

 

▼当サイト厳選サプリBEST5▼

温活サプリランキング2

 

こんなにある!冷え性が及ぼすデメリット

冷え性 症状

 

冷え性で辛いのはただ単に『寒い』だけではありません。血液や老廃物、水分など全身の巡りが悪化することで体に様々なデメリットが及びます…

 

あなたはこんな症状が思い当たりませんか?

 

顔への影響
  • 顔色が悪くなる
  • 肌のハリ・ツヤが失われる
  • シワやシミができやすくなる
  • 顔や唇がカサつく
  • ニキビができやすくなる
  • 顔汗・ほてり・のぼせが起きやすくなる

 

体への影響
  • 基礎代謝が低下する
  • 痩せにくく・太りやすくなる(特に下半身)
  • むくみやすくなる
  • 爪が弱くなる
  • 免疫力が低下して病気になりやすくなる
  • 肩こり・ひざ痛・腰痛が起こりやすくなる
  • 慢性的な頭痛

 

女性特有の影響
  • 生理不順・PMS
  • 生理痛
  • 妊娠しづらくなる
  • 精神的な落ち込み

 

このように特に女性にとって悩ましい美容・むくみ・太る・肩こり・頭痛・生理不順・不妊など多くのデメリットが起こります。

 

これらが長い間続くと精神的なダメージも蓄積し、積極性や興味が薄れたり、落ち込みが激しくなる人もいます。たかが冷え性と軽く考えず、積極的に改善していきましょう!

 

冷え性になりやすいのはどんな人?

冷え性になりやすい人

 

■筋肉量が少ない人
体には熱を作り出す働きがありますが、体温の約半分は筋肉から作られます。そのため男女で比べると女性の方が冷え性になりやすく、女性の中でも筋肉量が少ない人が冷え性になりやすいです。

 

■食事制限をしている人
ダイエット中の人に多い食事制限。特に安易な糖質制限ダイエットは体の中で熱を作るエネルギーが足りなくなり、体温が上がりにくくなります。

 

■体脂肪の多い人
太っている人は体温が高いと思われがちですが、実は脂肪は『温まりにくく冷めにくい』性質があります。そのため一度冷えてしまうとなかなか体温が上昇しません。

 

■熱を溜められない服装の人
ノースリーブやミニスカ、へそ出し、薄着など外的な冷気にさらされる人は、当然ながら体が冷えやすいです。特に体の中心部分のお腹〜首筋を冷やすと冷え性が一気に加速します。

 

冷え性予防のポイントは?

冷え性 予防 方法

 

今すぐ変えられるのは服装です。まずは体温を逃がさないように気を付けましょう。首や足首・手首など大きな血管が通っている箇所は熱が逃げやすいので、ここを外気にさらさないようにすると良いですよ。

 

体を温めるには食べ物も大切。生姜湯や香辛料を取り入れ、ご飯をしっかり食べましょう。また熱を作るには筋肉量が必要なので、1日数回でも筋トレを取り入れてみてください。

 

温活サプリを上手に取り入れよう

温活サプリ 冷え性

 

冷え性の予防にも役立つ温活サプリは

 

■血流を促進する
■体温を運搬する
■水分を溜め込まない

 

など『身体のめぐり』を助けてくれる成分が一度に摂れます。

 

温活効果も即効性・持続性があり持ち運びも簡単なので、普段の冷え性予防から本格的な冷え性対策にも期待できますよ(*^^)b

 

▼当サイト厳選サプリBEST5▼

温活サプリランキング3